温かい味噌汁を食べる

日本は地震大国呼ばれていますね。大きな地震が発生したあと、街の多くの機能が停止していれば、そこに住んでいて、助かった人たちは協力しあって、その後の避難生活を形作っていかなければなりません。テントを張ったり、公民館や学校など、倒壊しなかった公共の建物が避難場所となり、そこで、寝泊まりします。さんなとき、便利なグッズとしては、コンロとガスボンベですね。それがあれば、なんとか温かい食べ物を作ることもできます。もちろん食材が要りますが。私は三日間、避難所で生活したことがあります。三日目の朝にようやく、温かい味噌汁を食べることができたとき、とても感動しました。味噌汁なんて、毎日食べていて、特別なものという意識はありませんでした。でも、そこで食べた味噌汁、インスタントでしたが、それ以上に美味しいものはないと思えるほど、美味しかったです。人間、苦しいときに、食べられるというのがいちばんの救いになりますね。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
マンション管理 クミアイ【93i.jp】 > コラム > 温かい味噌汁を食べる
2019年1月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ