悲観主義者と楽観主義者

書物だったか、新聞の記事だったかは忘れましたが、昔、「悲観主義者はチャンスの中に困難を探し、楽観主義者は困難の中にチャンスを見出す」との言葉に出会ったときに、その言葉を書きとめて、なにか困ったことが起きたときに、自分のモチベーションを上げるために、その言葉を励みにしてきました。今もそうで、自分にとって、大切な言葉です。自己啓発の言葉や考え方は、いろいろあると思います。そのなかで、自分にフィットするものを見つけて、ダメになりそうな自分を食い止めることができれば、儲けものですね。私は基本的に楽観主義者です。イヤなことがあっても、できるだけ気にしないようにしています。尤も、もっと気にして、変化させたほうがいい場合は、臨機応変に対応します。何事も楽観的で、だらしない処理の仕方はよくありませんからね。でも、楽観的に物事をとらえたほうが、次の展開に前向きに取り組めて、効果的と考えて、いつまでもくよくよしたりせず、積極的に行動することを心掛けています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
マンション管理 クミアイ【93i.jp】 > コラム > 悲観主義者と楽観主義者
2019年1月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ